トップページ » 組織概要 » 司法書士法人 名南経営 代表社員ご挨拶

組織概要

名南コンサルティングネットワーク各社の紹介

司法書士法人 名南経営

代表社員ご挨拶

司法書士法人 名南経営 代表社員 荻野恭弘

荻野恭弘 司法書士は、国民の権利の擁護と公正な社会の実現を使命としています。私ども司法書士法人名南経営も、この点に意を用い、独立した自由・公正な立場において、登記、供託、訴訟などの法律実務を遂行しております。 司法書士法人名南経営は名南コンサルティングネットワークにおいて、顧客の「企業組織」または「財産管理体制」が適正に構築・運営されるよう法律技術を駆使して専門的なサービスを提供しております。上記の専門的なサービスを提供するため、「企業法務部門」、「財産法務部門」を設置しております。 各部門が、名南コンサルティングネットワークの税理士・社会保険労務士・弁護士・行政書士・コンサルタントらとともに、企業法務部門にあっては、組織再編・M&A・事業承継、財産法務部門にあっては相続・成年後見・民事信託に関する業務に特化しております。異業種の専門家との協働による法務ノウハウの蓄積は、他の追随を許さないレベルにある、と自負しております。 今後は、さらに「法化社会」が進み、法令が複雑化していくなかで、国民の安心・安全な経営と生活を実現するべく、さらに法律技術を研鑽し、取り扱い分野を拡大していく所存でございます。

ページのTOPへ