トップページ » ニュース » 社労士法人名南経営 労働安全衛生に関する方針について

ニュース

2015.05.26

社労士法人名南経営 労働安全衛生に関する方針について

社会保険労務士法人 名南経営(以下、当法人)では、以下のように労働安全衛生に関する方針を定め、従業員の働きやすい環境づくりに努めています。

 

(1)安全・衛生・健康管理についての方針

 社会保険労務士法人名南経営は、職場に集うメンバー一人ひとりが、事業運営はもとより、
 社会にとって大切な存在であることを認識し、職場の安全衛生管理はもちろん、個々の心身
 の健康維持と増進にも積極的に取り組みます。

(2)安全衛生健康管理活動の状況

1.労災事故発生率

労災発生件数 当初目標数
2012年 0件 0件
2013年 0件 0件
2014年 0件 0件

 
2.過重労働(長時間労働)の防止対策
  ・毎月全員の労働時間を把握し、労働外労働が月60時間を超えないための対策を講じて
   います。
3.安全衛生対策、改善措置
  ・毎月衛生委員会を開催し、職場の不安全、不衛生な状況について意見をもらい、改善を
   図っています。
4.メンタル面で不調になったメンバーへの措置
  ・メンタル面で不調になったメンバーが生じた場合は、心療内科の産業医と相談しながら、
   業務低減や休業の要否について検討します。
5.メンタル面を重視した健康維持と増進施策
6.疾病に罹ったメンバーへの措置

 

以上

ページのTOPへ