トップページ » セミナー » 中国赴任者への影響必至!中国就労許可制度の改正概要と対策

セミナー

中国赴任者への影響必至!中国就労許可制度の改正概要と対策

内容

 2016年11月から中国において上海市を含む一部の地域で新たな「外国人就労許可制度」が始まりました。従来よりも、現地における就労が厳しくなることが確実視されており、2017年4月からは、中国全土に展開されることが予定されています。そのため、中国に進出されている日本企業としては、早い段階から中国就労許可制度についての情報を収集し、その対策を講じなければ、現地における展開がストップしてしまう懸念がありますが、残念ながら日本においての情報はほとんどありません。そこで、名南経営では、中国現地のコンサルタントによる中国就労許可制度や最近再開された日中社会保障協定の行方等について、様々な角度から情報を提供するセミナーを企画しました。是非、ご参加下さい。

 

カリキュラム

 中国の就労許可制度の改正内容と日本企業における対策
 日中社会保障協定の協議の行方と中国における社会保障適用
 2017年の中国経済の見通しと中国における春の昇給予測
 その他、中国労務の最新情報をお伝えします

※内容は一部変更になることがあります

【講師】 株式会社 名南経営コンサルティング 清原 学

開催要領

対 象 企業の経営者・経営幹部・人事労務担当者の皆様
会 場 名南経営本社研修室(名古屋駅)
名古屋市中村区名駅1丁目1番1号 JPタワー名古屋 34階研修室

35.173597,136.882433
日 時 2017年2月24日(金)17:00~18:30(開場:16:45)
講 師 株式会社 名南経営コンサルティング 清原学
持ち物 参加証
受講料 8,640円(税込)
※顧問先様は、1社2名様まで本セミナーに無料でご参加いただけます。

お問い合わせ先TEL

株式会社 名南経営コンサルティング
〒450-6333 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋33階
TEL:052-589-2354【セミナー事務局】


ページのTOPへ