トップページ » セミナー » 激変する中国マーケットで闘うために日系企業が今すべき現地対応

セミナー

激変する中国マーケットで闘うために<br>日系企業が今すべき現地対応

内容

 今の中国は数年前とは大きく異なり、都市部にはモバイクといわれるシェア自転車が溢れており、爆発的にそれが普及しています。また、レストランや小売店に至っては、スマートフォンによって決裁をすることが一般的で、「安い人件費で生産をする拠点」という印象がないくらい近代的な社会が一部にみられます。実際、現地における人件費は高騰し、製造業の多くは厳しい経営環境に直面していますが、他方でサービス業を中心に様々なビジネスが登場してきており、国民の購買意欲は右肩上がりに上昇していることから景気の勢いを感じることも少なくありません。今回のセミナーでは、こうした状況下の中で中国のマーケットをどのように捉え、自社の今後の中国ビジネスにおいて何をしなければならないのか等といったことを現地の最新成功例を交えながら様々な角度からお話させて頂きます。是非、ご参加下さい。
 

カリキュラム

 1.今、中国で何が起きているのか~モバイク、スマホ決裁等~
 2.共産党大会の総括からみる今後の中国の行方します
 3.現地からみた今後有望な中国ビジネス
 4.これからの製造業の中国における事業戦略
 5.日系企業がしなければならない現地対応 等

※内容は一部変更になることがあります

【講師】 株式会社 名南経営コンサルティング 清原 学

開催要領

対 象 企業の経営者・経営幹部・人事労務担当者の皆様
会 場 名南経営本社研修室(名古屋駅)
名古屋市中村区名駅1丁目1番1号 JPタワー名古屋 34階研修室

35.173597,136.882433
日 時 2017年12月13日(水)14:00~17:00(開場:13:30)
講 師 株式会社 名南経営コンサルティング 清原学
持ち物 参加証
受講料 8,640円(税込)
※顧問先様は、1社2名様まで本セミナーに無料でご参加いただけます。

お問い合わせ先TEL

株式会社 名南経営コンサルティング
〒450-6333 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋33階
TEL:052-589-2355【セミナー事務局】

募集終了

ページのTOPへ