トップページ » セミナー » “15”のアプローチでズバリわかる経営者として知っておくべき会社の実態

セミナー

“15”のアプローチでズバリわかる</br>経営者として知っておくべき会社の実態

セミナー概要

経営活動を続けていると様々な問題に直面します。それは、商品政策上の問題や、営業政策上の問題、また人事面や財務面の問題等、多岐にわたります。ところが、忙しさも手伝って、問題解決のための具体的方法を検討できずに“とりあえず主義”で日々を過ごしてしまっているのが、多くの中小企業の実態ではないでしょうか。
企業経営に問題はつきものです。これらの諸問題を解決していくためには、自社における様々な問題を数値やデータによって「客観的かつ体系的」に整理する必要があります。問題を正しく把握し、原因を明確にした上で適切な課題に落とし込み、取り組みを進めることで改善効果を手にすることが可能となります。
今回のセミナーでは、日々の経営判断をより正確に敏速に行うために、自社の問題を客観的な視点とデータから可視化して把握するメリットとコツをお伝えします。ぜひ、経営課題の設定と取り組みにお役立てください。

カリキュラム

・なぜ現状把握が必要なのか
・経営者として掴んでおきたい実態=指標
・【ワーク】自社の「簡易診断」にトライ
・会社を把握する「15のアプローチ」
・まず第一に掴むべき2つのポイント
・掴んだ実態をどのように役立てるのか
・問題と課題の違い
・「経営改善」という本質へ向けて
          

こんな企業様にお勧めです

・会社に問題があることは漠然と感じているが、 具体的にどこに問題があるかわかっていない
・問題と思えることがたくさんありすぎて、何から手をつけていいかわからない
・経営幹部や社員と問題を共有できていない
・同業他社と比べて、自社がどのレベル(水準)にあるのかわからない
・問題は感じているが、課題に落としこめてない
・とりあえず、今は問題を感じていないため、何に取り組むべきか見えてこない

開催要領

対 象 経営者、経営幹部  ※同業の皆様はご遠慮下さい。
定 員 40名
会 場 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
※JR・地下鉄「名古屋」駅より、会場まで徒歩5分

35.173608,136.882459
日 時 平成30年7月12日(木) 14:00~15:30(13:30受付開始)
講 師 株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部 五十嵐 勇人
持ち物 筆記用具、参加証
受講料 無料

お問い合わせ先TEL

株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
TEL.052-589-2784 【担当者/五十嵐】


ページのTOPへ