トップページ » セミナー » 経営者・総務担当者のための人事労務基本講座【第81講】総務初任担当者が基本として押さえておきたい労務【超基礎】講座 病気・けがによる休職・休業の対応実務 私傷病休職のポイントをケース別に解説

セミナー

経営者・総務担当者のための人事労務基本講座【第81講】総務初任担当者が基本として押さえておきたい労務【超基礎】講座 病気・けがによる休職・休業の対応実務 私傷病休職のポイントをケース別に解説

従業員が病気やけがをして働けなくなった場合に備え、多くの企業では休職制度を設けています。近年では、うつ病に代表される精神疾患に罹患する従業員も多く、休職制度の運用で問題が発生するケースが増加しています。そこで今回は、病気・けがによる休職や休業が発生した場合の対応について、様々なケースを取り上げ、場面ごとの実務について解説します。ぜひご参加ください。

カリキュラム

①休職・休業の種類と給付
・休職、休業の種類~私傷病と労災の違い~
・私傷病・労災・通勤災害による休業時に受けられる給付の内容と手続き
②私傷病により長期間仕事を休む際に適用される休職制度
・休職制度の基本とその目的
・実際の就業規則の規定例に学ぶ休職制度設計のポイント
・休職の場面ごとの対応実務~休職時、休職中、復職時、復職後~
・休職に関して総務担当者として押さえておくべきポイント、注意点

【備考】本講座では、出産・育児・介護に関する休職・休業は取扱いません。

【講師】社会保険労務士法人名南経営 社会保険労務士 木村一美

開催要領

対 象 企業の経営者・役員・管理者・中堅社員・若手・新人の皆様
※税理士・社会保険労務士など専門家の皆様の参加はご遠慮ください。
会 場 名南経営本社研修室(名古屋駅)
名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋 34階研修室

35.173597,136.882433
日 時 2019年1月17日(木)午後2時00分~午後3時30分(午後1時30分開場)
講 師 社会保険労務士法人 名南経営 社会保険労務士 木村一美
持ち物 参加証
受講料 無料

お問い合わせ先

社会保険労務士法人 名南経営
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
TEL:052-589-2355【セミナー事務局】


ページのTOPへ