トップページ » セミナー » ~「残業時間の上限規制」実施まであと1年~2019年度に中小企業の営業部門がすべき働き方改革

セミナー

~「残業時間の上限規制」実施まであと1年~</br>2019年度に中小企業の営業部門がすべき働き方改革

セミナー概要

 中小企業においては、2019年4月の有休休暇取得義務化から働き方改革関連法が順次施行され、2020年4月には残業時間上限規制の対応をしなければなりません。時間を多く投入することで営業成績を担保してきた営業部門(営業担当者)は、「営業組織体制」「顧客へのアプローチ方法」「業務の運用方法」「管理ツール」などを抜本的に見直さなければなりません。
 加えて、このような市場の変化の中でも競合他社に打ち勝ち、継続的にお客様に選んでもらうためには、社内の業務削減だけでなく、会社としてお客様へ提供できる価値(品質/価格/納期)も見直す必要があります。
 今回のセミナーでは、今後中小企業が「営業生産性」を向上させるために何をすべきかポイントをお伝えします。

カリキュラム

◇中小企業の営業部門を取り巻く三重苦
◇伸び続ける営業組織を作る3つのポイント
◇組織営業の成果に導く営業品質基準
◇ITツール(WEB・RPA・SFA)の有効活用方法
          

こんな企業様にお勧めです

■2020年4月から施行される残業時間の上限規制に対応できる目途がたっていない
■営業以外の業務も兼任しており、十分な営業活動時間を確保できない
■営業部門の人員が不足している
■個人の営業ノウハウやお客様との接触履歴等、貴重な営業情報が会社の資産となっていない
■既存客のルート営業だけでは、業績維持が難しい
■ホームぺージはあるが、問合せが少ない
■先輩の同行営業をしても若手営業が育たない(成長スピードが遅い)

開催要領

対 象 経営者、経営幹部
定 員 40名
会 場 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
※JR・地下鉄「名古屋」駅より、会場まで徒歩5分

35.173608,136.882459
日 時 平成31年4月10日(水) 15:00~17:00(14:30受付開始)
講 師 株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部 田村 貴之
持ち物 筆記用具・参加証
受講料 無料

お問い合わせ先TEL

株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部 
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階 
TEL:052-589-2784 【担当者/小林・田村】


ページのTOPへ