トップページ » サービス » 法人のお客様向けサービス » 法人設立・商業登記

法人のお客様向けサービス

法人設立・商業登記

会社の設立、役員変更、定款変更、増減資、種類株式の導入、組織再編、解散・清算結了など、会社が企業活動を行うために必要な会社法に基づく一連のコーポレートアクションを、ゴールとなる商業登記を中心に総合的にサポートします。

課題

  • 法人の設立をしたいが必要な手続が分からない。
  • 役員の変更登記や任期管理を面倒に感じる。
  • 自社の定款が古いので見直しをしたい。
  • 経営権の確保や従業員株主のモチベーションアップのために種類株式を導入したい。
  • 合併、会社分割、株式交換、株式移転等の会社法の手続を支援して欲しい。
  • M&Aにおける会社法の手続を支援して欲しい。

取扱業務

会社・各種法人の設立・役員変更
法人を設立する目的は、新規事業、事業承継、資産管理、合弁事業など様々です。その目的にもっとも適した法人形態の選択に関する助言から登記申請までをサポートします。また株式会社で定期的に発生する役員変更登記について、必要書類の案内、議事録等の精査・作成、登記申請を行い、その後の任期管理や任期の変更等についてもサポートします。
定款(商号、目的、機関設計)の変更・作成
企業を発展させるために必要な定款を、その後の事業計画を見据えた上で、定款自治のメリットを最大限享受できる内容に変更し、それに伴って生じる登記申請をサポートします。
増資・減資
増資に当たり、第三者に出資を募る方法、株主の出資による方法や会社への貸付金を株式にする方法など、複数の方法の中から目的にあった方法を選択し、スケジュールの作成・管理から登記申請までをサポートします。また欠損の填補、分配可能額の増加や許認可上の要請等を必要とする株式会社に、減資に関するスケジュールの作成・管理から債権者保護手続の助言、登記申請までをサポートします。
株式設計(種類株式等)
議決権の確保、機動的な意思決定や従業員のモチベーションアップなど、株主と会社の双方にメリットがある内容の種類株式の設計を提案します。
M&A・組織再編・事業承継関連法務
M&A、組織再編に当たり、実行スキームの選択からスケジュールの作成・管理、法定公告の手配、備置書類や議事録等の作成、登記申請まで、名南コンサルティングネットワーク各法人の専門家と連携し、トータルでサポートします。また、事業承継に関し、ネットワーク内の各種専門家と連携することで多角的な視点で各社の実情にあった解決策を提案し、その実行に必要となる様々なサービスを提供します。
各種法人登記
一般社団法人、一般財団法人、医療法人、社会福祉法人、NPO法人等の登記について、必要書類の案内、議事録等の精査・作成、登記申請を行います。

ページのTOPへ


法人設立・商業登記のご相談は…
司法書士法人 名南経営

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2366

「法人設立・商業登記」の主要コンサルタント紹介
木村 真由美 ブログはこちら

木村 真由美

きむら まゆみ

  • 社員司法書士・リーダー
保有資格
  • 司法書士
  • AFP
岩本 直也 ブログはこちら

岩本 直也

いわもと  なおや

  • 社員司法書士
保有資格
  • 司法書士

ページのTOPへ