トップページ » サービス » 法人のお客様向けサービス » クロスボーダー型M&Aコンサルティング(海外企業の買収・提携)

法人のお客様向けサービス

クロスボーダー型M&Aコンサルティング
(海外企業の買収・提携)

アジアを中心とした拠点ネットワークを活かし、海外企業との業務提携、技術提携および資本提携の仲介・斡旋をさせて頂きます。

課題

  • 海外企業との業務・技術提携を進めたい。
  • 海外企業に関する調査を依頼したい。
  • 海外企業を買収したい。
  • 海外企業へ会社を譲りたい。
  • 海外企業からの資本を受け入れたい。
  • 海外企業との契約に関するアドバイスが欲しい。

よくあるご質問

「外国企業から提携の打診を受けた(打診をしたい)が、どのように進めれば良いだろうか?」


まずは相手企業の信用調査を実施し、業務提携や技術提携をした後で資本提携を実施することにより、相手企業との感覚的な齟齬を最小限にすることが可能です。

下矢印
クロスボーダー型M&Aコンサルティング(海外企業の買収・提携)のご相談は…
株式会社名南経営コンサルティングソリューション営業本部 企業情報部

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2780

「クロスボーダー型M&Aコンサルティング(海外企業の買収・提携)」の主要コンサルタント紹介
篠田 康人 ブログはこちら

篠田 康人

しのだ やすひと

  • 代表取締役社長
保有資格
  • 中小企業診断士
櫻田 貴志

櫻田 貴志

さくらだ たかし

  • 執行役員 事業開発部長

ページのTOPへ