トップページ » サービス » 法人のお客様向けサービス » 業界再編型M&Aコンサルティング

法人のお客様向けサービス

業界再編型M&Aコンサルティング

業界分析に基づき、業界内で勝ち残るためのM&Aをご提案します。提携対象企業の選定から、最適スキームの立案、条件交渉、契約書類の作成、そしてM&A実現後のコンサルティングに至るまで総合的にサポートします。

課題

  • 高い相乗効果を期待できる提携相手企業を選定して欲しい。
  • 意中の提携相手企業に対して水面下でアプローチして欲しい。
  • 最適な提携スキームを立案して欲しい。
  • 提携により発生することが想定されるリスクを事前に把握しておきたい。

よくあるご質問

「M&A後の統合作業が上手くできるか不安である」

社風や業務の進め方が異なる企業同士の統合作業は調整すべき課題も膨大であり、少なからずコンフリクトも発生します。重要なのは経営陣が従業員に対して、統合の目的や今後のビジョンを明確に示すことです。従業員が将来に希望を持つことができれば統合作業を乗り越えることは十分可能です。

下矢印
業界再編型M&Aコンサルティングのご相談は…
株式会社名南経営コンサルティングソリューション営業本部 企業情報部

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2780

「業界再編型M&Aコンサルティング」の主要コンサルタント紹介
篠田 康人 ブログはこちら

篠田 康人

しのだ やすひと

  • 代表取締役社長
保有資格
  • 中小企業診断士
青木 将人

青木 将人

あおき まさと

  • 取締役 情報開発本部長
保有資格
  • 中小企業診断士

ページのTOPへ