トップページ » サービス » 法人のお客様向けサービス » 事業承継計画策定コンサルティング

法人のお客様向けサービス

事業承継計画策定コンサルティング

スムーズな事業承継を実現すべく、社長の想いを大切にした事業承継プランを作成して、問題・課題の解決に向けた具体的な対応策を検討していきます。

課題

  • スムーズに事業承継を実現するための問題点を把握し、その対策を講じたい。
  • 事業承継の方針決定、後継者の選定および育成を進めたい。
  • 会社の理念や人脈、組織体制など、経営面の事業承継対策を進めたい。
  • 自社株や事業用不動産など、財産面の事業承継対策を進めたい。
  • 事業承継計画書を作成したい。

事業承継の重要性

 近年、戦後復興期の創業企業においては二度目、また日本経済の転換点であった昭和50年前後の創業企業においては初めての事業承継時期が重なって到来しており、承継に関わるご相談が急増しています。同時に、適当な後継者がいない、承継の腹括りができないなどの理由から、事業承継が進まないことに加え、経営者の高齢化が進行しているというケースが増えています。また、そうした企業では事業承継の方針が定まっていないため、当然ながら事業承継へ向けた準備ができていません。仮に後継者が決まっている企業であっても、「まだまだ先の話」「後のことは勝手にやってくれ」といった具合に、承継に対する十分な準備が為されていないケースをよく目にします。そして、その準備が不十分なまま、突然の承継に見舞われてしまうのです。そうなってしまうと、企業存亡の危機に瀕し、残された社員や取引先に多大なダメージを与えることにもなりかねません。しかし、我々が相談を受けたケースを見ていると、事前に対策を講じておけば十分に回避出来たであろうリスクが殆どです。経営者にとって、事業承継を成功させることは、極めて重要な課題の一つです。我々は、事業承継コンサルティングを通じて、企業が永続していくためのサポートを行ないます。

本サービスの詳細については以下をご覧ください。
http://www.meinan-mc.com/jigyosyokei_tyusyo.html

ページのTOPへ


よくあるご質問

「事業承継へ向けて準備を進めたいのですが、何をすればよいのでしょうか?」

まずは自社の財務状況や株価、相続財産、後継者候補の能力等の現状を把握、整理し、スムーズな事業承継を行うための問題点および課題を明確化します。その上で、後継者育成や経営理念、人脈、組織体制などの経営面の承継対策と、自社株や事業用不動産などの財産面の承継対策を検討します。検討結果を具体的なスケジュールに落とし込み、事業承継計画としてまとめた上で、着実に承継対策を実行していくことが重要です。

下矢印
事業承継計画策定コンサルティングのご相談は…
株式会社名南経営コンサルティングマネジメントコンサルティング事業部

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2780

「事業承継計画策定コンサルティング」の主要コンサルタント紹介
伊藤 淳 ブログはこちら

伊藤 淳

いとう あつし

  • 主任研究員
保有資格
  • 農業経営アドバイザー合格者

ページのTOPへ