トップページ » サービス » 医療・福祉機関のお客様向けサービス » 不動産仲介

医療・福祉機関のお客様向けサービス

不動産仲介

不動産を売却したいお客様と購入したいお客様の間に立ち、適正かつ安心・満足できるお取引の実現を図ります。

課題

  • 診療所開設のための用地を探して欲しい。
  • 不動産の売却・購入を考えている。
  • 収益不動産を購入したいが、なかなか良い物件が見つからない。
  • 不動産をいくつか所有しているが、それぞれがどれくらいの金額で売れるのかを知りたい。
  • 相続した不動産の売却を考えている。

不動産売却に伴う各種スケジュール

Step.1物件価格の査定
 周辺の成約事例、売出物件、公示価格、路線価等を基に売却可能な価格を提示します。
Step.2売出価格の決定
 Step1の査定価格を参考に、相談の上、売出価格を決定します。
Step.3媒介契約の締結
 仲介業務のご依頼を受ける際は、媒介契約を締結します。媒介契約には、専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3種類があります。なお、各契約内容については、「媒介契約の種類」にてご確認ください。
Step.4販売活動開始
 売主様のご希望に沿った販売活動を実施します。
Step.5売買条件の交渉
 購入希望者は、売主様と売買条件(購入価格、引渡し時期等)を交渉するため、条件を記載した購入申込書(買付証明書)を売主様へ提示します。交渉の結果、条件面で合意した場合、売主様は、購入希望者宛に売渡承諾書を交付します。その他の条件については、書面交付後、売主様の意向を伺いながら、購入希望者等との調整を行っていきます。
Step.6重要事項説明
 売買契約締結前に物件に関する重要事項の説明をします。
[重要事項説明項目(一部抜粋)]

  • 物件の所在等や登記記録に記録されている事項
  • 都市計画法や建築基準法等の法令上の制限
  • 道路や飲用水・電気・ガスの供給施設及び排水施設の整備状況
  • マンションの場合では専有部分・共用部分の利用や管理のルール
  • 契約の解除・損賠賠償の予定や違約金等の契約条件 など
Step.7売買契約
 双方合意済みである売買契約書の読み合わせを行い、内容を確認して頂きます。その後、それぞれの署名・捺印により契約が締結し、売主様は買主様より手付金を受領します。
Step.8残金決済と物件の引渡し
 買主様より残金を受領し、買主様への物件引渡し、所有権移転登記を行います。

不動産購入に伴う各種スケジュール

Step.1現地確認
 紹介物件の中から、ご興味のある物件について、現地をご案内します。
Step.2購入価格・売買条件の決定
 購入希望の物件が見つかった場合には、売主様と売買条件(購入価格、引渡し時期等)を交渉するため、条件を記載した購入申込書(買付証明書)を売主様へ提示します。
Step.3重要事項説明
 売買契約締結前に物件に関する重要事項の説明をします。
Step.4売買契約
 双方合意済みである売買契約書の読み合わせを行い、内容を確認して頂きます。その後、それぞれの署名・捺印により契約が締結し、売主様は買主様より手付金を受領します売主様に手付金をお支払頂きます。
Step.5ローン契約
 売買契約前にあらかじめ金融機関に打診する場合もありますが、契約後のローン申込みにより、金融機関での審査が正式に始まります。ローン特約が付与されている場合、指定期日までにローンの承認が得られなければ、契約を解除することができます。
Step.6残金決済と物件の引渡し
 売主様へ残金を支払い、売主から物件引渡し、所有権移転登記を受けます。

媒介契約の種類

 媒介契約には、専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3種類があり、契約内容の違いは、下記表のとおりとなっています。

ページのTOPへ

複数業者との契約 依頼者自ら発見した相手との取引 指定流通機構への登録義務 業務処理報告義務
専属専任媒介契約 × × 5営業日 以内 1週間に1回以上
専任媒介契約 × 7営業日 以内 2週間に1回以上
一般媒介契約 なし なし

名南財産コンサルタンツの仲介業務の特徴

 名南コンサルティングネットワーク全体で数多くのお客様との取引があるため、不動産売買に関連する豊富な情報を有しており、中でも事業および投資用不動産に強みを発揮します。また、ネットワーク各法人間の連携により、通常の不動産仲介業務に加え、税制面のアドバイスなど、ワンストップサービスの提供が可能です(仲介⇒登記⇒税務申告)。

ページのTOPへ


よくあるご質問

「不動産の仲介をお願いしたいのですが、仲介手数料はいくらかかりますか?」

仲介手数料は、宅建業法(国土交通省告示)にて、下記のとおり上限額が定められています(実際に報酬額を計算するときは速算式をご利用ください)。なお、仲介手数料は成功報酬ですので、契約に至らなければ報酬は発生しません。

不動産仲介手数料【国土交通省告示】

売買価格200万円以下の金額 5%+消費税
売買価格200万円を超え400万円以下の金額 4%+消費税
売買価格400万円を超える金額 3%+消費税

速算式

売買価格が200万円以下の場合 5%+消費税
売買価格が400万円以下の場合 4%+2万円+消費税
売買価格400万円を超える場合 3%+6万円+消費税

※上記売買価格は、消費税を除いた価格です。

計算例

売買価格3,000万円の場合 3,000万円×3%+6万円=96万円+消費税

下矢印
不動産仲介のご相談は…
株式会社名南財産コンサルタンツ不動産事業部

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2340(FP事業部)
052-589-2341(不動産部)

「不動産仲介」の主要コンサルタント紹介
小田 博敏

小田 博敏

おだ ひろとし

  • 不動産事業部 専任取引士
保有資格
  • 宅地建物取引士
  • CFP(R) 認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 公認不動産コンサルティングマスター
田上 卓

田上 卓

たのうえ たく

  • 不動産事業部 専任取引士
保有資格
  • 宅地建物取引士
  • 管理業務主任者

ページのTOPへ