トップページ » サービス » 個人・相続のお客様向けサービス » 不動産登記

個人・相続のお客様向けサービス

不動産登記

不動産登記サービスは、大きな財産である不動産の円滑な移転・担保設定の手続きを代理し、国民の暮らしや経済活動を支える業務です。当事者の締結する契約を詳しくチェックし、登記手続き完了までの課題・問題点、スケジュール、コストを依頼者に示し、関係者との面談を実施、最終的に正しい登記が完了するまで、しっかりお手伝いいたします。私どもの手にかかった登記は、適正な登記として依頼者の権利保護の要となります。

課題

  • 不動産を売買・贈与したので、登記をしたい。
  • 住宅ローンを完済したので抵当権を抹消したい。
  • 相続の登記をしたい。

取扱業務

不動産の売買・贈与・交換登記
仲介者の有無にかかわらず、売主と買主の契約を精査し、あるべき登記の姿を提案します。当事者・関係者の入念なヒアリングを通して、その登記の完了にいたるまでの課題(かならず存在する現状とのギャップ)を示し、依頼者と共に対応します。またその案件が通常と異なる点(異常点・問題点)をいち早く把握し、それが解決可能かどうか、どのようにすれば解決できるのかを提案します。
段階的な手続きの流れを「スケジュール」、つまり可視化し、当事者の具体的な動きを促進します。もし新たな問題がおきればアラームを発し、一緒に解決策を探します。不動産登記のコストについては、正確性重視かスピード重視かによって算出精度を変えて対応します。当事者はじめ関係者に面談し、人・物・意思・書類の確認を正確かつ迅速に行い、登記完了、その後の権利保護に責任を持ちます。
不動産・動産・債権の担保設定・抹消登記
金融機関、事業会社等の担保権者と綿密に打ち合わせを行い、もっとも適正な担保設定登記を提案します。状況に応じて、グループ内外の不動産鑑等の専門家と連携をして、担保価値の把握を支援します。

ページのTOPへ


不動産登記のご相談は…
司法書士法人 名南経営

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2366

「不動産登記」の主要コンサルタント紹介
荻野 恭弘 ブログはこちら

荻野 恭弘

おぎの やすひろ

  • 司法書士法人 名南経営 代表社員
  • 行政書士法人 名南経営 社員
  • 株式会社リーガルマネジメント名南 代表取締役
保有資格
  • 司法書士
  • 行政書士

ページのTOPへ