トップページ » サービス » 個人・相続のお客様向けサービス » 相続税申告

個人・相続のお客様向けサービス

相続税申告

過去25年、1,000件を超える申告から得た経験と知識に基づき、相続専門の部隊が相続税申告をサポートします。

課題

  • 相続が発生したが、何をすれば良いか分からない。
  • 相続税の申告が必要かどうか分からない。
  • 相続税がいくらになるのか、不安である。
  • 納税資金をどのように準備すれば良いのか分からない。
  • どのような財産がどのくらいあるのか分からない。

税理士法人名南経営の相続税申告実績

 相続は誰もが通る道ですが、人生の中でもそう何度も経験するものではありません。多い方でも、数回程度ではないでしょうか。実は、税理士にとっても相続はそれ程多くの件数を経験するものではありません。それは次の表を見て頂いてもお分かり頂けるでしょう。

平成23年データ 全国 名古屋国税局管内
相続税申告件数 51,559人 8,144人
登録税理士数 73,438人 8,542人
一人当り申告数 0.7件 0.95件

税理士法人名南経営には、相続専門の部隊があります。経験豊富な税理士・スタッフが相続税の申告・納税をお手伝いします。

平成22年 平成23年 平成24年
申告件数 90件 107件 117件

業務の流れ

Step.1初回面談
 まずはご面談により、現在の状況とご要望をお聞きします。その際、相続の概要とスケジュールをご説明した上で、必要な資料についてもご案内します。
Step.2現地確認
 不動産等の評価のため、現地調査を実施します。書面では分からない減額要素等を確認します。
Step.3財産目録のご提示
 相続人の皆様のご意見をお聞きし、複数の税額シミュレーションを財産目録と共に作成します。
Step.4納税資金の検討
 納税資金について、延納・物納の選択や不動産の処分についてご提案します。
Step.5申告・納付
 相続税の申告および納付をお手伝いします。
Step.6納品
 申告書の控えをお渡しします。その際、同時に相続資産の活用についてのご相談も承っております。
 相続税の申告については、非常に調査の確率が高いと言われており、約3割は税務調査を受けることとなります。正しく申告していても、あれこれ調べられるのは嫌なものです。税理士法人名南経営では、相続税申告後の調査にも対応しておりますので、不安な点や気になることは何でも担当者にお聞きください。

ページのTOPへ


よくあるご質問

「遺産をどのように分割すればよいのかわからない」

遺産分割は基本的には相続人間で協議して決めるものです。しかし、「誰が何を相続するか」で税負担は大きく異なってきます。特に遺産分割の際にポイントになってくるのが、2次相続です。ご両親の財産をお子様が相続する際には、必ず1次・2次の相続があります。この分割の割合によって、最終的にお子様が相続する財産は同じでも、税負担は大きく異なります。税理士法人 名南経営では、2次相続や相続税申告後の資産活用等を踏まえたご提案を行っております。

下矢印
相続税申告のご相談は…
税理士法人 名南経営

電話受付時間:午前9時~午後6時(月~金曜日)

052-589-2300

「相続税申告」の主要コンサルタント紹介
木村 健一

木村 健一

きむら けんいち

  • 常務理事・代表社員
保有資格
  • 税理士

ページのTOPへ