セミナー情報

Seminar

令和4年度税制改正セミナー【対面開催】

セミナーコード00447
状況受付中
日時2022年3月23日 14時00分~2022年3月23日 16時30分
開場時間13時40分
講師税理士法人名南経営 理事長 安藤教嗣
会場名古屋市中村区名駅一丁目1-1 JPタワー名古屋33F 研修室2
視聴方法対面
概要毎年恒例の名南経営税制改正セミナーを今年も開催させていただきます。
活用法や対応策を中心に、名南経営流の解説をさせていただきますので是非ご参加下さい。

ご参加いただいた皆様へ特典として
(税)名南経営発行小冊子『図解 令和4年度 税制改正のポイント』 を無料進呈いたします。


<お申込み後の流れについて>

お申込みから48時間以内にご登録のメールアドレスへ申込完了メールをお送りいたします。当日の参加証となるため、セミナー開催まで保管をいただけますと幸いです。
(申込完了メールが届かない場合はお問い合わせ下さい。)


<ご参加の際の注意事項>
・対面(来社)参加は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため50名前後限定のご案内となります。先着順で受付を締め切らせていただくため、予めご了承下さい。
・緊急事態宣言等により、対面開催を中止しオンライン参加に変更をさせていただく可能性がございます。
・開催当日、検温・マスク着用のご協力をお願いいたします。
・受付時に検温をさせていただきます。37.5℃以上発熱のある方はご参加をご遠慮いただきますので ご理解下さいますようお願い申し上げます。
・その他当日体調にご不安がある方、身近な方が新型コロナウイルス感染または濃厚接触者等、ご自身の感染の恐れがある可能性がある方は、ご参加をご遠慮いただく場合がございます。
カリキュラム<個人課税>
  ・住宅ローン控除の大幅な見直し 
  ・完全子法人株式等の配当に係る源泉徴収不適用
  ・大口株主等の要件の見直し など

<資産課税>
  ・住宅取得等資金の贈与の非課税措置の見直し
  ・法人版事業承継税制の特例承継計画提出期限延長
  ・固定資産税の負担調整措置 など

<法人課税>
  ・人材確保等促進税制、所得拡大促進税制の見直し
  ・少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例の見直し など
  

<消費課税>
  ・適格請求書等保存方式に係る登録手続きの見直し
  ・仕入明細書による仕入税額控除の適用要件の見直し
  ・インボイス経過措置期間における棚卸資産に係る消費税額の調整規定の見直し など

<納税環境>
  ・財産債務調書制度等の見直し
  ・電子取引の取引情報に係る電磁的記録の保存への円滑な移行のための宥恕措置の整備
  ・上場株式等の配当所得等に係る課税方式の見直し など
持ち物筆記用具、参加証(申込完了メール)
対象経営者、経営幹部、経理担当者、相続・贈与・資産運用にご関心のある方 ※同業の皆様はご遠慮下さい。
受講料(MBC特別会員様)0円
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)0円
受講料(その他)0円
お問い合わせ先〒450-6333 名古屋市中村区名駅一丁目1-1 JPタワー名古屋33F
TEL.052-589-2308
【担当/人材戦略部:榊原】
個人情報保護方針https://www.meinan.net/privacy/meinan_tax/
懇親会についてなし
書籍購入についてなし