セミナー情報

Seminar

本社が抑えておきたい
中国現地法人における不正及び対策とは

セミナーコード00102
状況受付中
日時2019年8月8日 15時30分~2019年8月8日 17時00分
開場時間15時15分
講師税理士法人名南経営 国際部 税理士 近藤 充
会場税理士法人名南経営 会議室  (名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋33階) 
概要 中国における現地法人を有する日本企業にとって、大きな課題といえるのが「現地法人をどのように管理すべきか?」という点にあります。限られた情報、コストの中で、制約を受けながら、現地法人をどのように管理すべきなのか悩まれている企業は多いのではないでしょうか?
 また、業績の管理に加え、「不正」の管理をどのようにすべきか、という点は現地法人の管理において、大きなポイントといえます。中国現地法人の管理において、残念ながら、不正対策は避けては通れないというのが現状です。
 本講座では、中国において不正が生じる背景・不正事例をとりあげつつ、不正を起こしにくい環境をつくるための、現地法人及び本社において管理すべきポイントについて、お話させていただきます。
カリキュラム①中国現地法人における不正とは
②不正行為の事例紹介
③現地法人における仕組みづくりのポイント
④本社側で管理すべきポイント
対象海外進出企業様
受講料(MBC特別会員様)0円
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)0円
受講料(その他)0円
お問い合わせ先052-589-2303 【担当者/国際部 永井 】
個人情報保護方針https://www.meinan.net/privacy/meinan_tax/